わんちゃんの高脂血症予防に!おすすめドッグフード!

ここでは、愛犬の高脂血症についてと、
その予防策としておすすめなドッグフードを
紹介しています。

大切なワンちゃんと長く暮らすためにも、
是非参考にしてみてくださいね!

犬の高脂血症とは?@獣医師フードナビ

そもそも、高脂血症とは血液中に脂質が増加してしまうことです。

脂質の代謝などが原因で、血液に障害のある状態のことをさします。

食後に中性脂肪やコレステロールの値が
増加しているのは正常ですが、
その後半日以上たっても増加している場合は
高脂血症の疑いがつよまります。

採血をして検査をすると、
血漿は通常・無色透明ですが、
高脂血症になっている場合は、白くにごっている場合もあります。

高脂血症になってしまう原因として、
質の悪い高脂肪のドッグフードを
与え続けていたり、

わんちゃんの運動不足などがあげられます。

わんちゃんの高脂血症予防・対策には、
食事療法が一番適しています。

犬(わんちゃん)の高脂血症の症状

主に、犬の高脂血症の症状としては、

  • 下痢
  • 嘔吐
  • 食欲の低下

などがあげられます。
原因になる疾患によって、
高脂血症の症状は異なってきます。

無症状の場合もあり、
健康診断で採血をしたときに、

見つかったという場合もあるようです。

犬(わんちゃん)の高脂血症の治療

人の場合は、抗高脂血症薬を投与するのですが、
犬の場合は、まず普段の食事を改善していくのが主流です。

低脂肪で高繊維の療法食に切り替えるのが
一般的です。

肥満の場合は、ダイエットを行い、
生活習慣を改善して療法食にします。
それでもなお、改善しない場合は薬の投与をする場合もあります。

糖尿病、肝疾患、クッシング症候群などの
原因となっている病気の、
治療が必要なケースもあります。

犬(わんちゃん)の高脂血症予防策

高脂血症も肥満と同様に、運動や食事に
気をつけることで、
そのリスクを軽減することができます。

特に高脂血症になりやすい犬種は、
体重管理、運動、食事に気をつけていきましょう。

普段から散歩を行い、定期的に健康診断をうけることで、
その他の病気を予防することにもつながります。

ワンちゃんの病気に対する知識・栄養の知識が豊富な人は

ワンちゃんの病気への対処や、
栄養バランスの知識に自信がある方は、療法食にこだわらなくても、
手作りフードで対応できます。

ただ、ゼロからこういった知識を入れていくのは、
とても大変ですし、時間もかかってしまいます。

すぐになんとかしてあげたい!

そんな思いの方には、
ピッタリのフードを紹介しています!

>> 一番売れてる!高脂血症対策フードはこちら!

犬の大きさと、ライフステージにあったフードを選びましょう!

ワンちゃんに適したドッグフードをえらぶときに、
重要なのが「大きさ」と「ライフステージ」
この2つが大切なポイントです。

この2つのポイントを無視して
ドッグフードを選んでしまうと、

最適な効果を発揮することができません。

  • 小型犬
  • 中型犬
  • 大型犬

以上の3つに種類がわけられます。
それぞれを詳しくみていきましょう。

小型犬

小型犬は、体重が12kgより小さい犬が
当てはまります。
2,3kg程度の超小型犬という種類もあります。

犬の種類としては、パピヨン・ミニチュアシュナウザー・ミニチュアダックスフンド
やフレンチブルドッグなどが小型犬になります。
ポメラニアンやチワワ、
トイプードルは超小型犬になります。

中型犬

中型犬は体重が12kg~25kg程度で、
コーギーや柴犬が、
中型犬に該当してきます。

大型犬

大型犬は体重が、25kg~40kg
までとされています。
それよりも大きい犬は、超大型犬に分類されます。

レブラドール・レトリバーや、
ゴールデン・レトリバーが大型犬になります。

犬の高脂血症予防におすすめドッグフード3選!【2017最新】

愛犬を守るためのおすすめ高脂血症対策フードをまとめてみました!

食いつきチェック無料などさまざまな、
商品がありますので、
是非、参考にしてみてください!

人も食べられる低糖・低脂ナチュラルフード
犬心
4.6
メーカー大和菌学研究所
送料
返金保証あり
特典食いつきチェック無料!
犬心

犬心の注目ポイント!

  • 厳選したフレッシュな自然原料のみを使用
  • 危険な添加物など一切使用してません
  • リピート率は95%以上
  • 初回200gお試し無料
  • 食いつきNGなら即キャンセル可能
原材料を見てみる

高脂血症対策フードで圧倒的に口コミがよく、品質も最高級の犬心がイチオシです!

食いつきチェックも無料ですので、気軽にお試しください!

脂肪分5%でカロリーも325カロリーと非常にヘルシーなんです!わんちゃんの健康は飼い主である、あなた次第でどうにでもなってしまいます。ずっと健康でいる為に、ナチュラル予防フード犬心を試してみませんか?

大切なわんちゃんの健康予防を願う
ブッチ
4
価格3000円
メーカー株式会社ブッチジャパン
送料
返金保証ナシ
ブッチ

ブッチの注目ポイント!

  • ワンちゃんが大好きなウェットフード
  • 無添加で、健康面にも◎
  • トライアルセットは3000円から
ブラックレーベルの原材料を見る
ホワイトレーベルの原材料を見る
ブルーレーベルの原材料を見る

コスパ重視のミートフードである、ブッチが2番目におすすめです!味も3種類を試せますので、あなたのわんちゃんにピッタリなものを見つけましょう!

公式サイトを見ても、非常に口コミが良く、全犬種・オールステージ対応なのも嬉しいですね!

無添加で予防ナチュラルフード
アランズナチュラルドッグフード
3.3
価格3564円(2kg定期)
メーカー株式会社レティシアン
送料
アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフードのポイント!

  • 添加物や副産物など一切不使用
  • 小麦やとうもろこしも使っていません
  • ワンちゃんのアレルギーにしっかり対応
  • ペット先進国イギリスで生まれた商品
アランズの原材料を見る

獣医師も推奨する、アランズナチュラルドッグフードが第3位です!ペット先進国のイギリスのドッグフードですので、品質はかなり高いです。

まずはしっかりと、体質改善から取り組んでみるのもおすすめですね!公式サイトをみてわかるように、90%以上のお客様が満足・リピートしています。

愛犬の高脂血症には、予防フードが一番最適

正しい、高脂血症対策・予防フードの選び方について、

5つのポイントをまとめてみました!

食いつきチェック

いくら予防フードがわんちゃんに
とっていいといっても、
食いつきが悪く、全く食べなかったら
意味はありませんよね。

そこで、当サイトではしっかりと食いつきチェックをお試しできるフードを厳選して紹介しています。
お金をムダにしないためにも、
しっかりと活用したいポイントですね。

無添加であること

科学や技術の発達により、酸化防止剤や着色料、甘味料などが、含まれた安価なドッグフードも出回っています。
一見美味しそうで食いつきも、
良かったりしますが、
肥満の原因になります。
当サイトでは、無添加のわんちゃに優しいドッグフードしか、
紹介していません。

新鮮な食材

人間同様、わんちゃんにも新鮮な食材を使用したドッグフードを与えましょう。
鮮度がわるいと、下痢などの症状にもつながってしまいます。

グレインフリー

穀物類を使用していない、グレインフリーなものをおすすめしています。
アレルギーになってしまう可能性があります。
アレルギー成分というのは、体内に蓄積されて、
限界を迎えると発症します。
そうならないためにも、しっかりと
グレインフリーのドッグフードを選びましょう!

安すぎるドッグフードはNG

最後に、安すぎるドッグフードは避けたほうが無難です。
上記の4つを満たしつつ、
安価なドッグフードというのはあまり存在しません。
安いからといって変なものを食べさせたくないですよね?

愛犬の高脂血症・食事療法のポイント!

良質な「低脂肪」

「低脂肪」は犬の高脂血症において、
大事な食事対策です。
それに合わせて、「脂肪の質」を考えることも
大切になります。

脂肪のなかにも、様々な種類があります。
高脂血症のワンちゃんに与えたい脂肪は、
「オメガ3脂肪酸」と呼ばれる栄養成分です。

魚や一部の植物に含まれているのが、
オメガ3脂肪酸です。
EPAやDHAなど、オメガ3脂肪酸は、
血中の脂肪を低下させることが知られています。

良質な脂肪のポイントとして、
酸化していないことが挙げられます。
酸化が進んだ脂肪は、高脂血症にかぎらず、
犬に多くの健康被害をもたらします。

脂肪の酸化を防ぐためには、
「酸素にふれる機会を少なくする」
「ドッグフードの製造プロセスで高温にしない」
ことが必要です。

酸化防止剤を混ぜてドッグフードの脂肪酸化を
防いでる商品もありますが、
添加物を使ってしまっては、逆効果になります。

血糖値のコントロール

犬の高脂血症というと、
コレステロール値や中性脂肪値が高まることから、
食事としては低脂肪のみに気をつければよい、
という思い込みがあるかもしれませんが、
実はそうではありません。

高脂血症のワンちゃんは、
糖尿病・クッシング症候群・甲状腺機能低下症

といった病気を併発することが多く、
これらは高血糖が問題となります。

つまり、併発リスクを考えて、
血糖値をコントロールすることを
視野にいれることが望ましいのです。

犬の血糖値をコントロールする食事の方法は、
大きく分けて2つ。
消化されやすい糖質・炭水化物を減らすこと、
そして、血糖値アップを穏やかにする成分・素材を与えることです。

そのうち、血糖値アップを穏やかにする
成分の一つが食物繊維になります。
犬の消化器に合ったバランスの
食物繊維を与えることが大切です。

タンパク質などの栄養補給

腎臓病・心臓病・肝臓病などの病気を
併発していないのであれば、
高脂血症の犬に「タンパク質」をしっかり
補給してあげましょう。

そして、ワンちゃんの負担軽減も考え、
消化しやすい(消化性の高い)
タンパク質を与えることが好ましいです。

犬にとって、消化しやすいタンパク質は
どういったものなのか。
あまり強く加熱していない肉・魚が挙げられます。

高熱加工された肉・魚は、
タンパク質が変性した状態になり、
消化しにくくアレルギーの原因ともなります。
アミノ酸バランスに配慮することもポイントです。

私のおすすめドッグフードは犬心です!【愛犬高脂血症守る】

以上の点を踏まえて、当サイトでは

【犬心】をもっともおススメしています。

無添加であるのはもちろん、
わんちゃんの7大トラブルの病気を
同時にケア・予防することができます。

さらに、飼い主さん目線で
食いつきチェックも無料です!

最近なんだか、わんちゃんのことが気になる・・・

そんな方は、まずは気軽にお試し
されてみるといいですね!

病気になる前の予防をすることが最も効果的です!

あなたの愛犬を今すぐ
病気から守りましょう!

>> いますぐワンちゃんの高脂血症対策をする

手作り食・フードで高脂血症対策はできないの?

飼い主さんのなかには、
手作りフードのほうがいいのではないか?
そんな風に思っている方もいるかもしれません。

実際にネットで検索してみると、
手作り食を与え続けたら、
18年間病気もしないで、
健康に過ごせたという飼い主さんもいます。

ですが、すべてのワンちゃんにとって
手作りフードが最適!

という話ではないんです。

ネット上を見ると、
あたかも手作り食は万能で病気を治してくれたり、
病気にかからないようにしてくれる。

こんなふうに書かれています。

実際は違うんですね。

手作りフードだからといって、
100%病気にかからないことはありませんし、
病気が100%治せる・治療できる
わけでもありません。

手作り食=最高の療法食というのは、
間違っています。

そもそも、ワンちゃんは犬の種類や
ライフステージによって、
必要な栄養素が変化していきますし、
人間よりもタンパク質など
かなりの量を必要としています。

ワンちゃんの栄養素に関する大量の知識を常に、
入れ続けなくてはなりません。

中途半端に、手作り食に手を出すのは、
かえってマイナスになりますし、
愛犬にとっても悪影響をあたえてしまいます。

せっかく大変な思いをして、手作り食を作っても、悪い影響をあたえてしまっては、
意味がありませんよね^^;

そこで、高脂血症の対策・予防には
専門の、療法食をおすすめしています!

いちおし高脂血症対策・予防フードの口コミ

犬心購入 30代東京都男性

家族の一員として、
一緒に暮らしているワンコが、
高脂血症と糖尿病をほぼ同時に発症してしまいました。

普段から知らず知らずのうちに、
偏った食事になっていて、
気づいたときには手遅れかなと、
思っていました。

そんな時、療法食の犬心を
見つけて購入しました。

食いつきがかなりよく、3ヶ月後にはかなりいい
健康状態に戻ってきました。

犬心がなかったらと思うとゾッとします。
これからも、継続して与えていきたいと思っています。

ナチュラルドッグフード購入 40代大阪府女性

うちのワンちゃんは、7歳で高脂血症になってしまいました。

可愛くて、ついつい栄養バランスの
悪いフードでも、
ワンちゃんが喜んでいるならと、
与えてしまいました。

獣医師さんに、療法食をおすすめされて、
与えてみたんですが、
なかなか気に入ってくれませんでした。

そこで、知人にナチュラルドッグフードを
紹介してもらいました。

とても安全で、栄養バランスも優れていますし、
何よりワンちゃんが喜んで食べてくれます。

高脂血症も徐々によくなってきているので、
これからも与え続けたいと思います。

犬心購入 北海道30代女性

現時点では、高脂血症の症状などは
出ていないのですが、
どちらかというと、
肥満気味なワンちゃんのために、
予防のためにと購入しました。

犬心を購入してから、
ワンちゃんの栄養について、
色々勉強してみたのですが、
犬心の栄養バランスが、
とてもいいことに驚きました。

いまは、フードを食べさせて
2ヶ月になりますが、
フードと運動のおかげで、かなり肥満が解消されてきています。

食いつきもとてもいいので、リピート確定です!

>> 口コミ抜群 高脂血症対策フードはこちら!